【藤井愛里咲】ファッション難民から抜け出せ…! もう迷わない!! お洋服のコーディネート♡(*^^*)

MODEL

どうも〜、フジイです!(*^^*)

みなさん、ファッションのコーディネートはどうやって決めていますか?
女性のみなさんは特に、毎日のコーディネートって悩みますよね…。

「このコート、買ってみたけど
どんなお洋服に合わせればいいの?」

「このお洋服じゃ、季節感なさすぎ??
 あ〜!もう、どうしたらいいの〜!!

「助けて〜!ドラ○も〜ん!!(笑)」

ってなっていませんか?
…猫型ロボットは呼んでいないか。別に(笑)

と、言う冗談はさておき!(笑)
今日は、普段私がコーディネートをする時に気を付けているポイントをご紹介します。
小さい頃からファッションや洋服に興味を持ち、小学生の頃からファッション雑誌を読み続けてきた私が、自分なりに編み出した方法です。

……そうです。
ただのファッション雑誌オタクです。
ビシッ!( ̄^ ̄)←えばるなよ。笑
難しい理屈は一切なし!
なぜなら…ただの素人だからです!!
ビシッ!( ̄^ ̄)←だから、えばるなってばよ。笑
でも、だからこそみなさんと同じであり、
一番身近な存在だと思います。
そんな、ただの素人の戯言ですから、
寝っ転がりながら、気軽に聞いてくだせぇ。笑

余談ですが、今回はファッション雑誌にちなんで、雑誌の表紙風写真(笑)にしてみました。
みなさん、いかがでしょうか?(●´ω`●)

フジイのせいで、
話が逸れてしまいましたが(笑)
私がお洋服のコーディネートを組む私が気を付けている事は、

……ズバリ、こちら!

【色】× 【季節感】×【素材】×【デザイン/柄】

この4つを掛け合わせる事で、
なりたいイメージや季節感まで、
自由自在に表現する事が出来ます。

まずはじめに、
「色」から説明して行きたいと思います。

色には相性があります。
例えば、

・ネイビー×オレンジ
・ピンク×ブラウン

この様に相性の良い色の組み合わせ、
と言うものが存在します。

私は、大きく分けて2つの組み合わせがあると思っています。

①反対色
②同系色

………以上!(笑)
こちらの2つだけです。
ね、簡単でしょ?

それでは!
今お話した2パターンの色の組合せについて、
具体的に見ていきましょう*\(^o^)/*

①【反対色】

反対色とは、先程ご紹介した

・ネイビー×オレンジ
・ブラック×赤

などのかけ離れた色の事です。
明るく華やかな方の色(上記の場合なら、右側のオレンジと赤)を差し色として使うのがオススメ。
バッグや靴などの小物で取り入れてあげると面積が少なく、人によってはチャレンジングな華やかカラーも取り入れやすくなりますよ♬

②【同系色】

同系色とは、

・白×ベージュ
・ピンク×ラベンダー

の様に、近い系統の色の事です。
近年流行のワントーンコーディネートも
ここに分類されます。

私が個人的に思う、相性の良いカラーをご紹介致します。
名付けて
「フジイ的カラーコーディネート」!
(そのまんま。笑)

フジイ的・おすすめカラーコーディネートを
いくつかご紹介します♬

①反対色の具体例

♡ネイビー×赤
こちらは、知的でスタイリッシュな印象になります。
フジイのオススメは、
プレッピー(学制服のようなデザインのこと)なネイビーのジャケットに、バッグや靴を赤で差し色にするやり方。
少しフォーマルな感じになります。
自由な社風の社会人の方なら、
オフィスカジュアルにもオススメ。
プレッピー×赤や紺、そして白も取り入れると今度は夏っぽい、マリンな雰囲気に転ばせる事も出来ます。
ボーダー柄を取り入れると、
「マリン」「カジュアル」と言った雰囲気を演出出来ます。
マリンは、初夏〜夏はもちろんのこと、
ボーダー柄を春服の中にちょこっと取り入れた「春マリン」もオススメです。

♡ピンク×ブラウン
こちらは、ナチュラルで可愛いらしい雰囲気になります。
チョコレートやいちごみたいな色使いは、
バレンタインコーデに最適です。
こんなスイートなカラーコーディネートで、
憧れのあの人に、思いの丈を伝えてみてはいかがでしょうか?♡

♡ブラック×赤orピンク
(ピンクは濃い・淡いどちらでもOK)

こちらは、セクシーで小悪魔な印象です。
赤だと、高貴でワンランク上の感じ。
淡いピンクだと、上品で可愛い感じ。
濃いピンクだと、小悪魔っぽく華やかな感じに!
表現したいイメージによって、使い分けてみて下さい。
ドレスなどのよそ行きコーデに、最適です。
黒のドレスに、小さめのハンドバッグやチェーンバック・ハイヒールで、赤やピンクを差すのが可愛い♡(*^^*)

②同系色の具体例

同系色のコーディネートは、
同じ系統の色を濃×淡で掛け合わせる。
または、本当に同じ色だけでコーディネートを
組むことです。
フジイ流・同系色のコーディネート、
いくつかご紹介しますね。

♡白×ベージュ

優しくピュアな雰囲気で、春や冬にオススメです。
春は、シフォンやカットワークレースで軽やかに。
冬は、ニットやブーツで見た目にも温かさをプラス。雪みたいにピュアな雰囲気に。
同じ色合いでも、素材で季節感を出す事が出来ます。

♡ピンク×ラベンダー

こちらは、キャッチーで華やかな装いに♬
色で遊ぶ感じが、上級者っぽく!(笑)見えちゃいます。

あざとくこなれ感を出す。

略して【あざとこなれ感】!
(略すの必要??笑)

可愛くてキャッチーなスタイルがお好きな方にオススメです。
色だけで十分華やかなので、デザインは高級感のある大人めでシンプルなものがバランスが良いです。

♡水色×ラベンダー

こちらは、
儚く清楚でキレイめな雰囲気が出せます。
大人ガーリーやキレイめな系統がお好きな方にはぜひ、オススメしたい組み合わせになります。
このとき水色は、黄みがかった空色ではなく、
青みがかったパウダーブルーが良いです。
色のトーンを合わせてあげる事でバランスが良くなります。
この組み合わせの良いところは、甘いディティールや小花柄などのアイテムも、甘くないすぎないこと…!
「可愛い」も「オトナ」も2つ同時に叶えられるなんて、なんてステキなのだろうか…(笑)
これこそが、カラーマジックなのです。

「大人になっても可愛いお洋服が着たい…。」

そんなスイートなファッションが好きな
大人女子のみなさんに!ぜひオススメしたい配色になります。
今流行りのパーソナルカラーで言うと、
ブルーベースのサマー(ブルベ・夏)さんに
ピッタリの配色だと思います。
ちなみに余談ですが、フジイはブルーベースのサマーだそうです。
(その情報は、いりません!笑)

などなど、
ここでは紹介しきれませんが(笑)
相性の良い、色の組合せのテンプレートをいくつか頭の中に入れておくだけで、
自由自在になりたいイメージを表現できちゃうんです。

みなさんも、クローゼットにあるお洋服で、
チャレンジしてみて下さいね♬^_^
きっと、新たな発見に出会えるはずです。

次回は【季節感】についてお話しますね♬
最後まで読んで頂きありがとうございました!
ではでは、この辺で(*^^*)

♡愛里咲♡

↓ちなみにこちらは、同系色(笑)

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。